Where〜金色の夜〜

    このサイトの題名を見てピンと来た方、その通りです

    斉藤由貴さんの歌「Where〜金色の夜〜」から名付けました

    斉藤由貴さんが実質的に歌手業から引退した今更?って

    皆さん感じると思います

    しかし初めて斉藤由貴さんの歌に出会った時

    その名前は私の中に深く刻まれてしまっていたのでした


    初期の彼女は初恋や片思いという恋にまつわる歌をずっと歌っておりました

    二人の男性を同時に恋してしまったって歌もありましたけど

    その瞳は真っ直ぐに恋する誰かを見つめ

    そして真っ白な心で、その誰かを想っていたのです

    たとえその誰かと別れる事になっても

    彼の事をずっと想い続けていたのでした・・・


    月日が過ぎ少女は女性へと成長したようです

    真っ直ぐな瞳で、真っ白な心で想い続けた彼女は

    その結末にはハッピーエンドだけで無く

    心の中に鋭く深い傷を残してしまう最後があることを経験したのでしょうか

    そんな最後を受け止めなければならない現実として

    彼女はこの歌を綴ったのでしょうか


    冴え冴えとした月明かり 陰が落ちそうな金色の夜

    愛する人のため 自分の心に嘘をついてまでも別れなければならない痛み

    そして月の光に秘められた再生への願い

    その全てを自己犠牲のうえに成り立つカタストロフィの美しさに託して

    彼女はこの歌を綴ったのかもしれません


    終わりの中にも 月の光に 再生を暗示したこの曲に

    私の願いも込めて このサイトの題名としたのかもしれません


    金色の夜
    ふりしきるよ ひかり 満月
    蜂蜜のような
    恋が終わる 甘く
    はりつめた視線を
    そのまま 感じて
    最後の場面を どうぞこわさないで

    金色の夜
    Where's my truth?
    完成する この世界
    この丘の この場所に

    暗闇の夜
    まよわせないで もう
    初めから私は
    嘘つき 偽善者
    あなたを愛するつもりなどなかった

    暗闇の夜
    Where's my truth?
    きりさかれて 血を流す
    恋がただ したかった

    金色の夜
    ふりしきるよ ひかり・・・

WELCOME PROFILE AUDIO COLUMN LINK