使用中のパソコン

長年メインとして活躍していたメーカー製(富士通 DESKPOWER Tp20)は
さすがに非力なってきたので、この秋(2001/9)思い切って大改造しました、
これでまた3年位持ちそうだな(笑)

改造前 追加機器 改造後 備考 改造後 備考
Mother Board 富士通 自社製? GIGABYTE GA-7DXR AMD-761+VIA-VT82C686Bチップセット及びPROMISE-IDE RAIDを採用し、DDR-SDRAM FSB266 ATA100に対応する青い基盤が美しいMBです。Dual BIOSです。
CPU INTEL PENTIUM PRO
200MHz
AMD ATHLON 1.33GHz 当然FSB266対応、実は1.4GHzを狙っていたのだが日本橋安価店全て売り切れ。
MEMORY1 - EDO-DRAM
32(16×2)MB
- PC2100
DDR-SDRAM
CL=2.5
512(256×2)MB
最初256MBで行こうと考えていたのだが、アンチウィルスとファイアウォールソフトをインストールするとメモリ不足が多発して増強。
MEMORY2 - - - EDO-DRAM
64(32×2)MB
- - 使えないので冬眠中です。
Graphic Card DIAMOND MULTIMEDIA Stealth 3D 3000 canopus PWR128P/4VC CREATIVE 3D BLASTER
GeForce2 MX400
往年の老舗CREATIVEが久々にリリースしたカード、ノーブランドでも良かったが、安定性を重視してしまいました。 玄人志向 RD955-LA128C
(ATI RADEON 9550)
AGP4×対応と非常に枯れたGPU。前GPUが半壊れの為、安いこのカードを導入。
SCSI Card - - adaptec AHA-2940AU SCSIカードは実際高いので相性問題が出ない様、定番ものを購入しました。
LAN Card - - CentreCOM LA100-PCI-T V2 corega FEther PCI-TXS LANカードは変更無しの予定だったのだが、どうも相性が悪く、ケーブルインターネットで推奨されている物を購入しました、CentreCOMへ差し替えると今でもBIOSもロードされません(泣)
HDD1 Quantum Fierball TM3200AT IBM IC35L020AVER07-0 ATA100 7200RPMで現在IBM最強のHDD、容量20GBでも余りそうな・・・ Seagate ST3200822A ATA100 7200RPM
8MBキャッシュ 容量200GB
HDD2 - - Quantum Fireball SE6.0A ATA33 5400RPMこれを購入した時は中々なパフォーマンスでした、今でもそんなに遅いとは思いません。 Seagate ST3200822A ATA100 7200RPM
8MBキャッシュ 容量200GB
HDD3 - - - - - - - Seagate ST3200822A ATA100 7200RPM
8MBキャッシュ 容量200GB
FDD - 3.5inch(3mode) きっちり動いてくれているので取り替える必要無しでしょう。
CD/DVD-ROM TEAC CD-512E MAGICO DVM-T16 16X/42X
IDE DVD-ROM DRIVE
(BULK)
安くてWIN-DVDがバンドルされていたので購入、DVDもPCで見れる様になりました。 松下製 ASW-9585-C
(BULK)
DVD-RAM書き込みもサポートしたDVD系全メディア対応製品
MO - - 富士通パーソナルズ SMB-640NE 内蔵用 640MB OW 対応MO、すでに古さは隠せませんし、動きが少し怪しい。。。 動きが怪しく休眠中
CASE 富士通 自社製 5"×3 3.5"×3(内FDD×1)のミドルタワー型ケースファンなんて有りませんし拡張性で言えば、これ以上は無理かな。。。
POWER 富士通 自社製 POWMAX LP-6100D(400W) サービスソケット付の電源ですP4未対応、安さが取り柄か?ケースに入らないのでファンカバーの金網を取り去って叩き入れたがオンオフスイッチが引っ掛かって飛びました(^^;
DISPLAY 富士通 付属品 FMV-DP97Y3 17"モニタ。さすがに古くリフレッシュレートが低い。。。が壊れていないので使い続け。 MITSUBISHI RDT179S 17"液晶モニタ。DVI接続しています。前モニタが壊れたのでリプレイス
SPEAKER 富士通 付属品 tuned by YAMAHAの乾いた音がしますがPCで音楽を聴く事もそう無い訳で良しとします。
KEYBOARD 富士通 付属品 これも汚れているだけで別段不具合は無し、コダワリも無いです。
MOUSE 富士通 付属品 2ボタンPS2マウス、後日光学式PS2スクロールマウスへ変更予定。
OS Microsoft Windows95(OSR2) Microsoft Windows Me WIN95ってアスロン動いたか?という疑問が有り変更しました。どうせUSBも動かなかった訳だし、WINはバージョン重ねる事に重くなって行くのが嫌だなぁ。 Microsoft Windows XP
professional SP2
少し堅牢なシステムを構築したかったのでNT系列のOSを導入。フリーズしても待ってりゃ動き出すのが魅力
CABLE MODEM - - TERAYON TERAPRO CATVから貸与されたもの、変更はききません、仕様等もかなり秘密みたいです。
SCANNER - - EPSON GT-8700 SCSI USB両対応1600dpiスキャン可能です。でもそんな解像度使いませんが。。。
Digital Camera - - OLYMPUS CAMEDIA C-410L 40万画素の超初期型機ですが、速さ以外は不満な点無いんですよね、出来ればサンヨーの超爆速機が欲しい。ポートレート派の私は速さこそ命です(w SANYO DSC-MZ3 300万画素の爆速機、だが暗い場所が苦手、広角側で画面周辺部の歪みが気になる

改造のコンセプトは現時点でもっともコストパフォーマンスに優れ、尚かつ数年後パソコンのトレンドに乗り遅れないものでした。
パフォーマンスだけを考えるとペンティアム4が最強でしょうが、コスト的にキツイものが有ります。そこで今回選んだCPUは、
AMDのアスロンです。となればマザーボードはそれに合ったものを選択すれば良いのですが、富士通製オリジナルケースを
使い続けるにあたり問題が有りました。それはもともとグラフィックボードがPCI接続及びオンボードオーディオレスという時代の
ケースなので、AGPスロット用の穴が開いてなくオーディオ端子用の穴も開いていません。オーディオ端子の方はパネルを
取り付けなければ良いのですが、AGPスロットの方は・・・。と言う事で、AGPスロットが通常より1段下がった位置にあるものを
選択するわけですが、PC2100DDR−SDRAM対応でそんな都合の良いしかもすぐに手に入るものってなかなか有りません。
調査の結果、やっと発見したのがGIGABYTEのGA−7DXRでした。少し高価なのですが即購入し、それに見合ったHDDや
グラフィックボードを取り付けてみました。ここでまた問題発生!ケース前面パネルから来ている、スイッチやらLEDやらのケーブルが
マザーボードの端子受に届かないのです!私はすぐに日本橋に走りました、AWG28ケーブルを探す為に!以前より部品ならココと
目星を付けていた店に走り込み各種端子とケーブルを購入しました。さて既存の線に新しく買った線を継ぎ足し完成と思ったのですが
半田が無い事に気づきました。ムカついたので線を剥いてネジって熱収縮チューブで固めてやりました。さて電源投入、リセット
スイッチのケーブルが変なところに刺さっていたらしく炎上しました。気を取り直しケーブルを制作し、電源投入!OSのインストール
までは問題有りながら進みました。次にLANボードやSCSIボードなど必要なものをインストールする番です。一端メイン電源を切り
ました、LANカードをセットし電源再投入!灯きません・・・LANカードを取り外しても、2度と灯かなくなりました。。。どうやら前回は
電源を抜き差ししている間に異常電圧上昇気味となりシステムがブートしたみたいです。。。とりあえず電源購入です、モニターの
電源ケーブルがそのまま使えるようにサービスコンセント付きの電源を探して来ました。で取り付けですけどケースに入らない!
そうです電源の後ろにファンが付いている分わずかに入らないのです!ファンカバーの金網を取り外してみました、ケースを少し
変形させてやれば入りそうです。ケースを僅か変形させ、ぐっと押し込みます。少し入りましたが固い。苛ついてきたので叩き込む
事としました。「バキッ!」何かが飛びました。電源のメインスイッチが引っ掛かっていたようです。。。半泣きになりながら何とか
復旧しました。いろいろ接続し、電源投入!今度は安定してブートします。LANカードも何やら予感がしたので新しいものを買って
いましたのでセットしてみます。これもOKです。試しに以前のカードをセットしたところブートさえしません。相性が悪いようですね。
調子に乗ってマザーボードに添付されていたファイヤウォールやアンチウィルスソフトをインストールしたところ、メモリ残量が少なくて
他何もインストール出来なくなりました。仕方なくメモりを買いに行きました。。。このように問題満載な改造でしたが今のところ
安定して動いています。しかし同程度のショップ製パソコンが買えるぐらい予算がかかってしまったのは残念です。改造なんか
考えずにショップ製パソコン買えば良かった・・・。


第一期改造と表には無いが今回の第二期改造の間に導入したIBM製HDDが寿命を迎えた為に今回の改造に踏み切った。と言うか
消耗品の取り替えばかりで改造とは言えないかもしれないが・・・。ソフトが重くなってきたりマルチメディアの驚異的な進度に、さすがに
CPUの非力さを感じるようになってきましたが暫くはこのまま頑張ってみましょう。
(2005.06.26追記)

WELCOME PROFILE COLUMN AUDIO LINK