電灯。

さてそろそそ年末だ、少ーし気分を変える為部屋の電灯を取り替えてみる事とした。
今までのは丸い蛍光灯に傘が被さった一般家庭の居間によく見られる普通のタイプ
それを屋根裏に転がっていた下面に半球状のカバーが付いたものに取り替えようと
いう算段、私の部屋には2つ電灯がぶら下がっているのだが、都合良く屋根裏にも
2つ。

同じワット数なので取り替えてみると以前より暗い・・・意味無いじゃん、それに下面
カバーが異常に汚れており、速攻で洗う羽目に、それでも暗い、それにカバー自体が
高級感演出の為か卵色に着色されている模様、オーディオに近い側はそれでもマシ
なので、ラッパ状の傘で変に音を反射されるよりも半球状のカバーで拡散してくれる
のが良い感じもしたのでそのままにしておいた、狙いは少し当たった、上方向の音場が
少し広がった気がするし、上の方で定位する音の見通しが少し良くなった・・・ような気がする(笑)
問題なのはオーディオから遠い方、光がやけに黄色い、部屋全体がセピア調だ、これは
参る、洋室ならこの色温度が低いのが雰囲気良くマッチするだろうが、和室にこの黄色は
はっきり言って貧乏臭すぎる、何か気分も滅入って来たので下面カバーを取り外してみた
これなら蛍光灯の色がそのまま降り注いでくれるので良い感じ(^^)

さて本題はこれから、オーディオから遠い方の電灯のコンセント部(電灯のプラグをねじ込むやつ)が
非常に接触の悪い事に気付く、普通に最後までねじ込むと接触不良が起こっているようだ・・・
少し戻してやった方が接触状態は良い・・・ここでIKEROさんが襲撃された時の事が頭を
過ぎった、CDP演奏時クロス付近の歪みが感じられる・DVDP演奏時はクロス付近の歪みは
感じられないって事、CDP演奏時はオーディオに近い方の電灯を消し遠い方の電灯は点けていた
DVDP演奏時は遠い方の電灯が画面に映り込むので、その逆に。。。
ならば実験君、DVDP演奏時と同じ様にオーディオから遠い方の電灯を消し聴いてみる・・・
はたして、歪みは減少した、勿論私はDVDP演奏時にもクロス付近の歪みは感じているので
SP側の問題も内包していると考えているが、この接触不良によるノイズがここまで害を与えて
いるとは!この接触不良は火事の原因にもなりそうで気分が悪いのでコンセントを取り替える
予定である。


さて余談だが久しぶりに日本の合唱曲を聴いてみた、これらはJ-POPに特化した我がシステムでは
鳴らないので封印していたのだが「最近何でも聴いてて楽しい我がシステムならマシかも?」という
一縷の期待と共に再生スタート・・・ダメダメだ!やっぱり声が生きてこない、こうなりゃ音量だけでも
楽しもうとCDPでは出さない音量にまで上げてみた、こ、、これは?声が妙に生きてくる?少し知っている
曲なので合わせて歌ってみた、泣けた泣けた、再生した音でこんなに気持ち良く歌えたのは久しぶりだぁ(爆)
歌ってみたのは「日本合唱曲全集 旅の途の風に」だが、確かにピアノの位置が妙ちくりんで合唱団の
レベルも昔の早稲田・慶応に比べれば落ちるのだが、うな事はどうでもいい、こちとら平気でJ-POPを
聴ける人間なのだから(爆)
泣けると言えば「混声合唱曲 永訣の朝」を探していたりします、昔はビクターか東芝EMIのラインナップに
有ったそうだが廃盤。。。中古で良いから無いかなぁ。

ダイアリに戻る