That Done 4 U(2007.05)

GW中は怠けておりましたよ(笑
さてGW中にやった事と言えばやはりチューブトラップの再確認でしょう、デフォルトでは反射面を視聴者向きに合わせているのですが、ここ最近の調整では音圧のバランスを取るのが難しく専ら吸音面を視聴者に向けておりました、ただ反射面を視聴者に向けて決まった時の音が忘れられず、よって再確認に至った次第です、結果から言えば上手く決まるポイントが見つけられず現在は吸音面を向けております。GW中は電源が良かったのか「何故この音?暫く調整しなくても良いなぁ」なんて思ったりしたのですが、GWが明けると同じ音ですね、それでも視聴者周辺の絨毯を引き揚げて畳を剥き出しにした影響か畳面の方がバランス良く聞こえます、絨毯を敷いていた時は何かモッサリしていたんですよね、とにかく、もう少しストレート方向で調整を進めてみようかなぁ。
2007.05.07記


おぉ・・・雑記に書くような事すら無い(苦笑 仕方が無いので寝ます。
2007.05.08記


基本的に何もせず酎ハイ類を飲んでボーっとテレビを見たり寝てみたり、なので書く事が無い(苦笑 オーディオの方も睡眠誘導BGMとして歌の入っていないのを努めて聴いていたりする、今日はリミット時間までに少し聴く時間が取れたのでオケ類を中心に音量を出してみる、何となく音像の立体配置による音場が奥行き感と相まって深い感じが出てきたのでオケも聴いていて楽しくなってきた、もちろん、前に出る音は前に出るので凹んでいるわけでも無い、ソフトによってちゃんと鳴らしわけるのでオケがOKだからといってPOP'sがNOなわけでもない、睡眠誘導BGMの役割から外れるが音像をもう少ししっかり音像が立ってくれれば、どちらももっと面白くなるのになぁ。
2007.05.11記


最近「塩焼きそば」を食する事がたまにある、初めて食べた時から「何かの味に似てるなぁ、懐かしい味だなぁ」なんて思っていたのだが皆目検討がつかなかった、でも、ひょんなことからパッとひらめく「そうだ!海の家の焼きそばだ!!」、海の家の焼きそばなんていい加減なもんで、鉄板の上で適当に焼いてソースぶっかけて出来上がりなもんだから、ソース辛かったり、味が殆どついて無かったり、ちょうど味が殆どついていない焼きそばの上に滴り落ちる海水、構わず食べる私、そんな微妙な味加減が「塩焼きそば」だ(笑 まぁ焼きビーフンの味でもあるけどね(爆
2007.05.14記


mixiにも書いているけれど今年になって導入したシルテックのケーブルにおいて分解能に関しては少し期待はずれだったかなといった後悔が少なからず有った、一つ上のグレードで感じられた分解能に遠く及ばないのだ、もちろんグレードが低いのでそれなりの至らなさはある、しかし差が大きすぎる気がしていた、その他は好みに合っているだけにまことに勿体ない、昨日何気なく聴いてハッとした、期待通りの分解能が出ているのだ!?昔ほど視聴時間が取れないので大幅にエージングが遅れたが、やっと安定した能力を発揮してくれる事になったのだ、季節が悪くなったのが非常に残念。
2007.05.17記


いろいろ好録音モノを聴いていたのだけど、POP's等に合わせ引き締めを強化した結果、クラ等の響きの芳醇な音楽を聴く場合少し包まれ感が期待外れな事が多いように感じる、中高域が強めでPOP's等では聴き難いぐらいの方が響きがワンと広がって面白いのだが・・・私のテクでは音質的向上は微々としか進まない領域に入ってきており音を一変する機器の買い替えもする気が無いので少し興味が落ちている、同じ投資するならライトにアナログを初めてみたいなぁと思ってみたり、マルチチャンネルも聴いてみたいなぁと思ってみたり、どちらも先細りな方向で甲乙つけがたい・・・。
2007.05.19記


やはり少し物足りないかなと思いつつも、これの方が正しい鳴らしかたかなぁと反省したりする、とにかく、楽器類だけのソフトが少なすぎる事を痛感してネットで注文してみるも余計なモノの方の注文が多い(苦笑 とりあえず小音量では前後感がわかりにくいムターの「ピアノとバイオリンのためのソナタ集」を聴いてみる、今日は4枚組の4枚目、どうしてもバイオリンの音像が小さく頼りないので音量を本気聴きモードに、長らく本気聴きしていないのでピアノがだらしなく膨らむがバイオリンは良い感じ、焦らされて狂おしいムターのバイオリンがやや左奥に定位する、もう少し響きがあればなぁと思うがピアノの音像が引き締まってちゃんとしてきた頃に芳醇に広がる響きが出て来る・・・と時間切れ(苦笑 休みの日は色々休みたくて聴く気にならない事が多いので音楽を聴く時間も少なくなる、週の合間ぐらいの祝日ぐらいが一番良いかなぁと思ったり、さてさて、今夜はまたピアノに戻ったりしましょうか。。。
2007.05.20記


最近パワーアンプの電源は聴く時以外はスタンバイにしている、温度が上がったり下がったりでひょっとすると機器には悪い使い方かもしれないが、温度が上がりっぱなしでも電子部品の劣化が進むので一長一短か、だいたい20分ぐらい鳴らすと聴ける状態になるので、まぁウォーミングアップに時間がかかりすぎる事も無いので、これはこれで良いかと思っている、数日中には頼んでいたソフトも届くだろうから楽しみに待っておこう・・・ってnoonさんの新譜の封を切っていない事に気がついた、これは最初は普通の音量で聴きたいな。
2007.05.22記


今日届いたのはモーツァルト・ピアノソナタ全集(リリー・クラウス)とブラームス:ホルン三重奏曲他、もちろん全然聴いて無い(苦笑 楽器が少なくて睡眠誘導BGMになりそうで徳用なのを選んでみた、前者のは4枚組でとっても御徳用、ただ後で気付いたのだがSS誌でも紹介されており、元々アナログ版のCD復刻版みたいな感じ、御徳用なので、まぁ変に鮮度が落ちてなければ少々雑音入ってもいいやみたいな部分があるのでこれはこれでOKでしょう、ホルンの方は江崎録音なので小音量で鳴らしても聴けるかなぁって感じ、みたいな(笑 最近こんな感じでソフトを選んでいる事が多いなぁ。。。
2007.05.23記


昨夜、睡眠誘導BGMになるかとモーツァルトのピアノソナタを聴いてみましたが、やはり曲調が軽やかで明るすぎてダメでした(苦笑 もちろん先程本気聴きして、なかなか音の鮮度が高く良かったのは確認済みですので普段のBGMや本気聴き用にまわそうかと思っております、本日の睡眠誘導BGMは昨日同じく届いたホルントリオ、柔らかくて体がフワッと包まれるような音を期待しております、もちろんこれも後日本気聴きしますがマルチチャンネルでも入ってるんですよね、でも聴けないって悔しいですよね、なんちゃってマルチでも導入しようかなぁAVアンプと適当なケーブルさえあれば何とかなるんですよね・・・明日は斉藤由貴の新譜が届く予定、ずっと忘れてました、これも楽しみ。
2007.05.24記


おぉ来た来た!斉藤由貴のシングル「風の向こう」!細かい事を言いだせば、やはりポニキャで出して欲しかっただの、フルオケサンプリングでミキシングして欲しかっただの、バックコーラスは本人じゃ無くて適当な人選で行って欲しかっただの、言いたい事はいくらでもある、けれどメール便で送られて来たCD入りの封筒をドキドキしながら開封して斉藤さんの横顔が現れた時点で懐かしいような甘酸っぱい思いにみたされるような(笑 今でも愛してるよみたいな(爆 とにかくアニメのOP・EDだから斉藤さんの姿が拝めるとは思ってもいなかったので、とても嬉しいサプライズ、こんなだからもう何を聴いても平伏した私には神々しいマリア様の御言葉にしか聴こえなくて、その唇からこぼれ落ちる荘厳で美しい真珠の言霊を一つ一つ心に刻む事しか出来なくなってしまって平常心ではとてもいられない・・・なんて事は無いかと一人クスリと苦笑しながら、これを良く鳴らそうとしたらアノ方向で鳴らなくなるのはアノ曲で、でももう少し解像度重視で調整すればダメージは少ないかなぁ何て思ったり。。。
2007.05.25記


花粉症の時季を過ぎてもコンタクトレンズを入れると違和感があるので重い腰を上げて新調するために歩いて行ける距離にあるコンタクト販売店に出かけてみた、以前はずっと一駅向こうの販売店を利用していたのだがオススメ品がコロコロ変わるので今回は試しに店を変えてみたのだ、まずは、お決まりの眼科検診を受ける、検査はまぁまぁありきたりの視力検査や眼圧検査やもろもろ、ただいつもと違ったのは診察で眼科医と問診したり眼を診てもらったりなのだが、このジャガー横田の旦那に似た医者がわかりきった事をシャベクリ倒すのだ、コンタクトは眼に悪いだの、装着しない方が良いだのから始まって延々と言い続けるので途中で邪魔くさくなって(苦笑 もう真剣に聞いているふりしてハイハイ返事するだけ、今まで医者に対してこういうウザッタイという感情を抱いた事は無いのだが対話が成り立たない相手には医者であろうと誰であろうとウザッタイと思うみたい、さて最初の1〜2年は毎日着用していたが、ここ5年は週末にだけ使ったり使わなかったりのレンズは、材質的な寿命や(使わなくても劣化する人工物としての寿命)や、擦り洗いする洗浄剤使用(以前は煮沸つけ洗いする洗浄剤使用)、その他で一気に劣化が進んだのか白濁していたり傷ついていたりと散々な状態と診断されたのだが見た目は殆どキレイで検査で試しにつけられたコンタクトレンズと差異があるように思えなかった、ただ材質的な硬化はあるのかなという差だけだったのだが・・・一覧表を見せてくれるだけで色々試着出来ないみたいなので結局今までつけたなかで一番フィットしたので覚えていたメニコンMAを選択、これは度が合わないのを試着させてくれた、右目のフィット感は思い通り、左目はアレルギーの気があるみたいで(医者にもそう言われた)瞼に少しチクチクする、ただ現在使用しているのを購入した時も同じ感じだったので、それ以前からアレルギーで少し荒れているのだろうかとも思う、眼球へのフィットは医者が感動する程のもの、相変わらずな医者だがPL法がらみで何かあるのか?(苦笑 さていつものコンタクトを受け取ってと・・・はい?取り寄せ?へーそんなに特殊なレンズじゃ無いのに初めてですわ、最近は店頭在庫を置かないのかしらん?まぁこういう時に歩いて行ける店ってのは重宝するもんで数日後に引き取って来よう、何か一ヶ月検診もあるって言ってたな。。。
2007.05.27記


最近は聴く時以外はパワーアンプをスタンバイにしている、これだけで部屋の温度がだいぶ下がるので帰宅した時の蒸し暑さが緩和される、こまめにスタンバイ状態にし始めた当初は復帰後の音質劣化時間に大きな問題を感じ無かったが、定常化してくるとやはり音が安定するまで時間がかかるし、立体的音場が出にくい事がわかった、まぁ楽器ソロやPOP'sやボーカル等を聴いているぶんには聴き所がそこに無いので大きな問題では無いのだが楽器が増えてくるとそうもいかない、熱帯夜の季節になれば週末は温調しっぱなしなのでそれまで我慢だな。。。
2007.05.29記


今更ながらnoonさんの新譜を聴いている、睡眠誘導BGMしか聴いている時間が無かったので今回は明るい曲調のが多い為敬遠していたのだ、昨夜は久しぶりにnoonさんの声が聴きたくなったので睡眠誘導おかまい無しにかけてみた、JAZZボーカルを歌うnoonさんなら何でも良いような気がしてきた(笑 斉藤由貴以来の私の定番になりつつある。
2007.05.30記


戻る