こっそり更新日記(1)

 花粉症花粉症って一年も続かないので、ここらで「こっそり更新日記」に移行します、まとまったモノは
別にページを作りますが、日常のダラダラしたものはこちらに書き足していきます。けっして題名を考える
のが邪魔くさいわけじゃなく、ページを作るには文書量が少ないわけでも・・・その通りです(笑
 さて今日は一日かけてASC SOUND PANELの設置をあれこれ試していました、でもまずはずっと懸案
だったスピーカー間隔を広げてみました、約10cmほどですけどね。どうもセンターが左にずれるんです、
色々試してみましたが真ん中に来てくれません、まぁ左にずれたままパネルを取り付けて行くこととします
実はミニソネックスを取り外したかったんですよ、愛用されている方には申し訳ないのですが、切り分けて
貼り付けてあるとどうも貧乏臭い、母親からも「継ぎ接ぎ」だらけのボロボロ部屋だと罵られ、そうそう、ボロ
部屋がいっそうボロになったみたいな(笑 ですからパネルを設置しミニソネックスを取り外していく作業を
行います、天井の三角コーナーの分も取り外したいのですが、これは三角のヤツそのうち買います、だいたい
目星を付けていた部分に取り付けたのですが最初にスピーカーを動かした影響が出て効果が分かり難い
です、スピーカー自体も動かすと足元が畳のせいかどうも馴染んでない音がしています。とりあず取り付けたい
場所に付けたので良しとしましょう、また各機器が物理的に落ち着いてきたら調整してみます。
2005.05.01記


 今日は仕事だったのですが気力が残っていたので少し試してみました、スピーカーの足元も適度に沈み込んで
安定した事にして側壁にパネルを各3枚ずつ計6枚配置し後壁に2枚配置して色々聴いてみます、パネルの配置は
音場が大きくなるように一次反射を考慮しながら配置していきます、目論見通り音場は広くなってくれるのですが、
音像が思うほど引き締まってくれず、また中高域も薄い感じがします、まぁ中高域に関しては私の好みが普通より
濃いのが好きなので今ぐらいが普通かもしれません。誤魔化しきれないぐらいストレートに出てくれるので、ソースの
アラが良く聞こえてしまいます、音場を少し犠牲にしてでも少し私の好きな方向に持って行きたいところです、でなければ
優秀録音盤しか聴けなくなってしまいますから(苦笑 しかしなぁ大画面薄型テレビさえあればこんなに苦労しないん
だけどなぁ。。。
2005.05.02記


 目を閉じて音のする方向を聴き取り目を開けるとセンターだ、目を開けたままだと左にずれているように聞こえる、
でも目を閉じると残像のセンターからやはり音がする、どうも視覚と聴覚の整合が取れていないようだ、もしくは
極微少な倍音成分の偏りが目を開けた状態では聴覚に何らかの効果を及ぼすのか・・・普段、そうオーディオ以外では
まず目を開けて音を聴いていて、変な反射が無い限り音を発するモノと音の来る方向は殆ど一致する事から、やはり
捉えきれないが方向を左右する微少な倍音の偏りが有るとしか考えられない。洞窟では出口の方向に音が逃げると
いう、であるならば左側にトイレや階段に通じる扉が有る私の部屋では空気の流れによって左に音が逃げるのは
必定か・・・そういえば今までの部屋のうち左側に扉が有る部屋では左寄りに音が逃げ、多少凸凹していても左右
とも扉が無い部屋ではセンターに定位が来ていたなぁ。音の吸音・拡散だけでなく、空気の流れ容量を考えなければ
ならないとなれば難しいなぁ。
2005.05.03記


 経験的にこれ以上なくセンターにこだわって昨日調整したので「まぁだいたいセンターだ」という事にしよう。視覚的な
錯覚や気分的な部分もあるので今日改めて聴いてみるとソフトによって左右する、よしよしである。が、あいかわらず
スピーカー右外側から回り込んでくる音の広がりがイマイチだなぁ、原因はだいたいわかっている、家具が有り回り
込んでくる空間が無い為だ、早めに反射して逃げてしまう。センターラックを廃し右壁に沿って空間の多いラックを配置
するつもりなんだが・・・まぁ、今の箱型家具よりは支柱で支えるタイプのラックならば状況は少しは改善されるかな?
一番の問題は予算だな、プラズマテレビより液晶テレビの方が発色が綺麗だったしな明るかったしな液晶大画面の
方が高いんだよなぁ。
2005.05.04記


 今日は仕事だった、帰って来てオーディオを調整する気にならなかったので何も考えずに聴くだけにする、そう、聴くのは
あいかわらず斉藤由貴、何故かはわからないが聴いていてホッとするんだよねぇ、斉藤由貴だけは対峙するのではなく
その音楽の中に入って行けるんだよねぇ・・・少し一生懸命歌いすぎるのでテンションを落としてあげたいな。。。
昨日分の日記は他のページに書きました、明日は飲み会なので書けないかもしれません。
2005.05.06記


 今日も昼まで仕事だったのでLuc邸OFFには参加出来ず残念、audiolikeさんamberさんのその場で聴くような訪問記を
期待しましょうね!(笑 夕方からの飲み会は参加してきましたー、と言っても帰宅途中のaudiolikeさんとamberさんを捕まえた
だけですけどね。お安く済ませようって事でアジアンキッチン行きました、6時間居座って一人頭6500円だったら凄く安いでしょ?
一時間あたり1000円ですよ、きょうび一時間居座って1000円で済まない事が多いですから。audiolikeさんは財布の中身を
見て一瞬淋しそうな顔をしましたが見ない振りをして無事帰宅する事を祈るだけです。今回は財布を落としませんよぉに。(爆
2005.05.07記


 少し時間が出来たのでCD買いに行きました、数枚しか買ってませんが久しぶりの日本橋です。最近のCD購入はウィンド
ショッピングに近いです、売場内をウロチョロしてジャケットを眺め元に戻してって繰り返しですね、昔はJ-POP'sを十枚ぐらい
ジャケ買いしたもんですけどね、最近はどうもいけません、CCCDであるのか無いのかを確認するだけで意欲が削がれますし
avexの鳥除け銀盤orコースターも買う気が無いですから、どちらにせよ、現在のJ-POP'sシーンで購入したい曲が無いのが
一番の問題ですね、売り上げ一位がアニソンなんてあかんでしょ?アニメの内容が有って売れているだけだもんなぁ。 なので
知らない曲で喧しいのも聴く気が無いもんですから、買うのは殆どJAZZボーカルかクラシック系ですね。
2005.05.08記


 さて、昨日買って来た内の一枚がnoonさんの「my fairy tale」、JAZZボーカルの範疇に入ると思うのですが、声的には黒い
って感じじゃ無いです、暖かくて明るい声ですねぇ、時折抱きしめてあげたい程キュートです、そして聴いているとこちらまで
楽しく暖かい気分になります。このアルバムで好きなのは曲としては殆ど知らない人がいないと思われます「Raindrops keep
falling on my head」、この曲の歌い方が可愛らしくて可愛らしくて堪らないです。こういう声の人っていいなぁ。。。
2005.05.09記


 もう少しnoonさんを聴いていたかったのですが誘惑に勝てずジャシンタさんの「THE GIRL FROM BOSSA NOVA」を聴き始めて
みたり、時間が無くて数曲聴いてみたのですが良いですねこれも。しかし、はげしい顔のジャケット写真ですね(笑 ボッサ・ノヴァの
はずなんですが印象は何かJAZZボーカルっぽい(苦笑、これは聴き方が浅いからでしょうか。このアルバムは伴奏の各楽器類も
綺麗に鳴ってますねぇ、ジャシンタさんの声の美しさを引き立てるには「これでもか!」みたいな美しい鳴り方が必要なのでしょう。
実は「Lush Life」も持っているんですけど、こちらは音の質感が好きで無かったりします。「Autumn Leaves」も持っているので、
後2枚でコンプですね(爆
2005.05.10記


 たまには自虐ネタ。今日働きながら考えた、肉体労働者なので朝家を出てから夕方家に帰るまでネットに接続する事は物理的に
不可能なのだが(昔、頭脳労働者だった頃でも物理的に可能でも仕事以外では接続しなかった真面目さんなので習慣かな?)、
仕事中にネットに私的に接続するというのはどういう心境なのかなと思いながらも、体を動かして仕事をしているという事から分岐して
オーディオで音楽に対峙するには体力より精神力が疲労するものだなと思い、そう言えば、昔は精神的に疲労している事が多かった
ので小さく柔らかい音がBGM風に鳴っている音を好んだし、体力的に疲労していても精神的にそうでもない現在は少し大きめの固めの
音を好み対峙している事に気付く。そこでオーディオで音楽に対峙している姿を客観的に考えてみると・・・その状況は非常に「暗い」趣味を
行っているにしか見えないなぁと思い、主観的に自分を省みても暗い部屋で独りで受動的にただ音楽を受け止めている「暗い」趣味を
行っているなぁと思う。同じ音楽でも歌ったり演奏したりするのは最低限能動的なので「明るい」趣味だなぁと今更ながら思ってみたり、
昔歌っていた頃は音楽が暗いなんて思ってもみなかったり。何か今やっている事に疑問を持ったり、音の為とか言って窓に厚めのカーテンを
ひきガラスの反射を抑えてみたり、楽しんでいるんだけど自分独りの楽しみだったり、最近は音楽に合わせて歌う事も少なくなったので
全く受動的だったり。OFF会をしても状況は殆ど変わらないよね、協力して能動的に何かするって事は無い、確かに相互理解は進むかも
しれないが、それはアフターの飲み会が若干楽しくなるだけ、何か作り上げるって事にはならないね・・・う〜ん、考えれば考える程暗い淵の
中に落ちていくだけで良くないね、せめてカーテンを薄手のものに変えて少しでも明るい気分になりましょうかね。
2005.05.11記


 どうも鳴り方に散漫さがうかがえますね湿気の多い日は・・・ソナスのスピーカーはコンチェルティーノの時も感じたのですが湿気が多いからって
いつも全く悪いって事は無く、たまに悪くない日もあります、平均すれば湿気の多い日はダメなんですが。昔なら高温多湿な日本の夏はソナスに
とって非常なハンデだったでしょうけど、最近は違いますねエアコンで除湿してやればある程度良い状態で聴く事が出来ます。音楽を聴いている
最中にエアコンの音がすれば繊細な音が潰れてしまうのですが、これが無ければもともとダメなので必要悪ですね、今年は稼働音の小さいエア
コンにリプレイスしたいと考えています。
2005.05.12記


 おわっっ!オーディオやろうと思っていたらもうタイムリミットだ、これ以後はBGM的な鳴らし方しか出来ません。大音量はPM10迄ってのは
自己規制ではあるのですが、やはり気持ち良くオーディオをやっていく為には色んな人と仲良くやっていく事が必要なわけで、何かにつけ
道徳っていうか常識は必要なわけで・・・って今小学校で道徳の時間ってあるのでしょうか?私はどちらかと言えば中道の若干左よりな思考を
していると思うのですが、現状を見ればメディアは殆ど左寄りで中道付近をウロチョロしている私は疑問を感じる事が多いです。右も嫌いです
けどね、バランスを欠いた人間が多い今、左も中道も考え物かなと思う事が多い今日この頃。
2005.05.13記


 今日は半ドン(午前中仕事で午後から休み)だったのに日頃の疲れがたまっていたのか遅い昼食を取った後、横になっていたら寝てしまいました
久しぶりに昼寝したので気持ち良かったですが音楽はあまり聴けてませんね、それでも斉藤由貴のBOXを聴いていたのですが、何回聴いても
同じものは同じで、伴奏の音は力強いのですがボーカルはあまり強く入ってません、これって今のJ-POPの作り方ですよね、ラジカセで聞く為に
手を加えたとしか考えようがありません、趣味性の高いBOXなのにわざわざこういう操作をするとは・・・。音の鮮度は高いが著しくバランスを欠いた
・・・そうオーケストラで言いますと、指揮者の言うことを聞かない演奏者の集まりみたいな。
2005.05.14記


 こうやって何もしないうちに休日が終わっていく(苦 音楽は昨日と同じように斉藤由貴の聴き比べ、昨日と印象は変わらず。音の鮮度は高いのに
なぁ、どうも違う、陳腐な言葉だがアナログ的な滑らかさが無いって言うか・・・。しかしながら、今まで聴けなかった曲も数曲入っているので良い事に
しよう、数曲の為に数万円の投資(爆
2005.05.15記


 こんなだらしない日記でも毎日読んでいただいている人がいるのだろうか・・・いたとしたら「有り難う御座います」と心から(笑 さて日記にも出来
不出来が有る、確実に有る。ただ、読者がいようといまいと、あくまでも自分用の日記というスタンスでありますから、読者に向かって変にカッコつける
とか気は無いですね。 あと勘違いしてオーディオ論をぶつなんて事は極力しないようにしております、例えば「オーディオとは何だ?」とか「〜選びの
コツ!」とか書いてしまえばヒット数は増えるし掲示板も賑わうでしょうけど、こういう行為自体が私自身「眉唾」に感じておりますので書けないですね。
とにかく、私自身が感じた事を後で自分自身が利用しやすいように脚色を抑えて書く、そういう事しか出来無いですね。
2005.05.16記


 オーディオ的には何もやっていませんが数十分聴く時間を作って聴いていました、これまでの色々な調整の結果、音が少し奥に行って鮮度が
幾分落ちたのですが、音数や情報量で言ったら今の方が上かな? ただ前回のOFF会シリーズ中の音量に比べかなり音量は落ちています、
今日もガチンコで聴いたのですがシナジーのデジタル表示読みで10は低い音量で聴いています、もう少し今の特性が解ってから次の手を考え
ますかね。 そうそうジャシンタさんの「THE GIRL FROM BOSSA NOVA」を聴いた話が中途半端で終わってましたね、やはり良いです、が、どうも
ボッサ・ノヴァと言われれば、もう少し軽く歌ってくれた方が私のイメージに合いますが、これは私の変な刷り込みなんでしょうか?(笑 もう少し
聴いてみよう。
2005.05.17記


 おぉ、今日も音楽を聴く時間を作れなかった、残るは寝しなのBGMモードのみですね。こう日記を読み返してみるとホント音楽を聴いていない
毎日に気付きます、あ、あくまでも自分のシステムでね、色んな場所で垂れ流される音は聴いてますよ自分に選択権が無いだけで、今日は
ハロプロ系ジャリの曲が発売日だったので何かにつけ鳴らされていましたね、曲自体を覚えてないって事は私にとって何も無い曲だったの
でしょうか、何かあってもCCCDだったら買わないんですけどね・・・昼間何か書こうと思っていたのも忘れているし(笑
2005.05.18記


 書く事を何も思い付かない今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか? と、誤魔化してみる。どうも荒くて圧迫感が有る、音量を上げれば
バランスが整うポイントが有るのだが、その音量に対峙する気力が無いのがそもそもの原因。もう少し小さな音量で浸透力の有る音が得られない
のだろうか?所謂やかましい状態なのだが・・・とにかく、今週はダメみたいだなぁ、エアコンの件進めてみようかな。
2005.05.19記


 どうも声が軽いなぁ・・・上手くサウンドパネルの拡散面を利用して音場を拡大させたと思ったのですが、使いすぎか声の音域を吸音しすぎて
しまったみたい、やはり音場の大きさは少し犠牲にしてでも声の充実を図るべきだと決定、明日は昼から休みなのでサウンドパネルの数を
減らして調整してみます、スピーカーの近傍に8枚全部投入してしまったのは流石に使い過ぎたのでしょう、やりすぎは良くありません。
2005.05.20記


 置き場所の決まらなかったサウンドパネル2枚を右スピーカー近傍に置いていたのを撤去してみました、だいぶ声の色の浅さはマシに
なっています、が、やはり音場感は悪くなります。どうも雑然とした雰囲気が抜けきれません、なので少しケーブルチューニングを行って
みました、とは言え何かを導入したわけでは有りません、接続方を変えてみただけです。前々から気になっていた事、逆起電力と言えば
ピンと来るでしょうか?そうですバイワイヤリング端子にシングル接続するとウーハーの逆起電力がツィーターに悪さをするというアレです。
オーディオクラフト社からシングルケーブルをバイワイヤ端子に接続する場合に逆起電力を相殺しながら分岐するアクセサリーが出ましたが
今のジャンパーケーブルが気に入っているのですぐには導入出来ません、なので逆起電力の影響が少なくなるように接続方法を変えて
みたのです。今迄はウーハー側端子にシングルケーブルを繋ぎ、そこからジャンパーケーブルでツィーターに、また同じ端子にスーパー
ツィーター用のケーブルを接続していました。それをツィーター側端子にシングルケーブルを繋ぎ、そこからジャンパーケーブルでウーハーに、
また同じ端子からスーパーツィーター用ケーブルを接続するように変えました。各ケーブルのプラグの関係でジャンパーケーブルの方向性が
逆になってしまいましたが、メーカーによると「便宜上方向性を決めているだけでケーブルとしては方向性が無く、好みの音の方向で使って
下さい」との事なので今のところ気にしない事にします。音の方は端子の馴染みも有るので後日という事で・・・ジャンパーケーブルの方向性も
気になってきたら試してみますが、今のところこの変化を感じてみたいと思います。
2005.05.21記


 映画ファンの知り合いと話していると封切り映画はことごとく見ているようなんだが内容を聞いてみると甚だ怪しい、ただ見に行っているのは
知っているので「あぁ、封切り映画を見た数で満足するタイプの映画ファンなんだな」と思う、内容が伴わない見に行くという行為で満足するのは
映画ファンとしてどうなんだろうと思うが、これも色々いる映画ファンの一つの形かと思い直す、人には映画が凄く好きなんだと熱く語るが、映画で
無く映画を見に行くという行為をしている自分が好きなだけなのではという疑問が沸く。ここで「はっ」と我が身を省みる、私はCDの購入枚数や
聴いた数だけで音楽好きだと思ってはいないだろうか?音楽を聴いているつもりで音だけを聞いていないか?音楽を聴くより音楽を聴くという
行為をしている自分が好きなだけじゃないのか?という疑問が沸く。音楽を理解すると言い切るのは非常におこがましいが、せめて音楽を聴いて
いる間は音楽を感じていたいと思う。 さて、昨日の結果音場に静けさが出てきたので良い感じです、低域の重さが若干薄らいでしまいましたが
中域がハッキリしてきて好みかな。それでも、まだ圧迫感を感じるのでサウンドパネルの数を4枚に減らしてみました、視聴位置方向への一次
反射面には使っていないので、実質中高域以上の拡散は利用せず、もっぱら吸音方向の使い方です、やはり前方方向への勢いは落ちてしまい
ましたが圧迫感が少なくなった分良しとしましょう、あまり使うと見た目の空間が・・・。まだまだ前の視聴位置でのバランスにはほど遠く、圧迫感が
感じられ、そのくせ音像の明瞭度が低いというありさま、どうしようかなぁ、湿度か高くなって来てスピーカー自体の能力も落ち気味なんですよね。
2005.05.22記


 昼食後は昼休みが終わる迄ボーっとテレビを見ているのが常なんだが、今日はNHKを見ていたところ何かデカイ女が出ていた。お笑いの「森三中」
というトリオの中の一人かと思ったが、どうも違うみたい、そして見覚えがある面影・・・斉藤由貴?さ・い・と・う・ゆ・き??おぉおおおおおおおおおおおお
斉藤由貴かぁ!?すくすくと成長していますねぇ、最後に見たのはいつだっただろうか、あの時も大きくなったなぁと思ったが、年月を経てさらに大きく
なりました、これだけ肉の量が有れば厚くふくよかな歌声が出るだろう、是非とも歌手活動を再開していただきたいものだ(笑 でも、そんなに大きく
なっても(ボクはフェチじゃ無いけれど)愛しているよー、いつまでもいつまでも!
2005.05.23記


 部屋が暑くなって困るので最近は出掛ける時にパワーアンプの前面スイッチでスタンバイモードにしています、これなら触っても冷やっとしているので
あまり暑くなりません、問題はWADIA861VUKで、こいつは思った以上に発熱します、そして一度電源を落とせば長時間本調子にならない困ったヤツ
です、背面にスイッチは有るのですが・・・。 音の調整の方はあまり上手く行きませんね、センターラックをやめる事しか思い浮かばないのですが
やめればやめたでアクセサリ類の購入が必須となるわけで、なかなか踏ん切りがつきません、う〜ん、こういうのに予算を多くかける勇気が無いのです。
2005.05.24記


 さて、今日も全く音楽聴いてません(笑 でもパワーアンプをスタンバイにしているのを良いことにスーパーツィーターの能率を少し下げてみました。
パワーアンプをスタンバイから復帰させてすぐに聴き始めると少し高域が強い感じがしたので、その対策です。ST-200の能率調整幅は89db〜95dbで
1.5db刻みに、89db、90.5db、92db、93.5db、95dbとなってます、そしてクロスは14kHz、16kHz、18kHzで調整出来ます。以前迄の視聴位置では18kHz
クロスの90.5db能率で丁度良かったのですが、これでは現在若干強目に感じられますので、これの対策でも有ります。ですので現在18kHzクロスで
89db能率で聴く事になります、これで高域のざわついた感じが解消されれば良いのですが・・・ダメならまたスピーカーやスーパーツィーターの旅が
始まりそうですね。
2005.05.25記


 ダメです、薄いです。古いソースが古ぼけた感じがして淋しいですね、18kHzの90.5dbでいく事にしましょう。こちらの方が微妙な線で好みです、
これ以上でも以下でも難しいですね。全体のまとまり方としてはそんなに悪い状態では無いのですがセンター定位位置のテレビが災いして、この
あたりの定位がかなりボケているのが非常に気になります音像が立たない状態ですね、もう一つ気に入らないのは以前あった聴き込ますような
表現が出にくい事ですね、これは私のメンタル面が大きく関わっているのか、その他かわかりません。湿気が多い季節になってきたせいかも
しれません。
2005.05.26記


 あぁ、パソ子が死にそう・・・正確にはシステムの入ったHDDが死にそうです。明日はある方宅へ御邪魔する予定なんですが、暫く更新が止まったら
パソ子が死んだと思って下さって結構です。 今も数時間格闘した後にたまたま少しネットに繋がっただけなんです・・・あぁぁぁぁっぁぁ
2005.05.27記


 今日は高砂屋邸OFFに参加してきたのだが、パソ子が死にそうなので後日詳細はアップします。何かビデオカードも死にかけっぽい、チップを冷却
するファンが固くて回り難く・・・あぁぁぁぁっぁぁぁあっっっっっぁっ。
2005.05.28記


 というわけでシステム用にHDDと安いビデオカードを買って来て復旧に努めているのだが、何かスレーブに繋いでいたデータ用HDDの方が死にかけで
こいつが悪さをしていたっぽい、なかなか復旧しないなぁ。。。
2005.05.29記


 今一安定してませんな、このサイトのデータを置いていたドライブの中身が全て死んでいたり・・・まぁネットに接続さえ出来ればサーバーから逆に
コピーしてくる事も可能だし、データの複製を安定しているドライブに置いていたりするので壊滅的な状態にはなりませんが・・・。色々ハードをいらって
いたらBIOSの調子も悪くなりそう。う〜む。。。
2005.05.30記


 BIOSのバージョンアップしてからシステムは少し安定傾向、あいかわらずデータ用HDDから異音がして固まってしまう事が多々。データ用HDDに
アクセスしなければ、と言うかこのHDDを取り外してしまえば良い事なんだけど、残されたデータが勿体無いので動く時に少しずつデータを移動させて
います、う〜ん何GBあるんだ?とりあえず来週末またHDDを買ってこよう、CDドライブがATA33なのでATA100クラスの書き込み可能なDVDドライブも
買ってこようかなぁ、そうすればATA100に統一されるので転送速度が改善されるはず・・・え?時代はシリアルATAだって?PCIエクスプレス16×?
しりませんわかりません、今の使い方では全然不具合は感じていません、故障以外は。。。
2005.05.31記


ダイアリに戻る