花粉症なのか風邪なのか?(3)

クシャミ多数・鼻水少々、なかなか手強いもんだ、この腐るほど多い花粉は何?
花粉ちゅうのは喰えないのかなぁ、美味くて体に良いってなったらみんなこぞって
・・・って、この無駄に多い花粉を来る食糧危機に備えて食糧化させるのだー。

 「花粉症なのか風邪なのか?(2)」で3月8日から毎日コッソリと更新し続けた花粉症日記が
(3)となって大リニューアルしません、4月度の日記をつらつらと書き続けていくだけです。
 さて今日はEliane Eliasさんの「Dreamer」を聴いていました、これを聴いていてハッと気がついたの
ですが私ってボッサのリズムが好きみたい、なんとなく馴染んでしまいますね、昔から南方系の音楽が
好きだったのは薄々感じていたのですが・・・ゆっくりと、もう少し楽しんでみます。
2005.04.01記


久しぶりに鼻水がうっすら桜色(春らしく)、開花前線より早いぞ!はい、爆笑爆笑!
昨日なんてフリース生地のインナー着て仕事しているだけで熱射病になりかけた程
気温が高かったのに桜が開花してないのは、もう一度ぐらい寒冷前線が南下するの
かしらん。

 鈴木慶江さんの「Fiore」聴いてます、常用域の滑らかさはやはり一番新しいアルバムの
方に感じますね、このアルバムでは若い感じがします、滑舌も悪いし表現がもう一段下深みに
おりて欲しい部分も出ていませんが・・・やっぱり私はこの人の声って好きですね、何とも言えない
母性を感じてしまいます、私にとって癒しの声です、斉藤由貴の次くらいに格付けておきましょう。
2005.04.02記


あいかわらず鼻の粘膜がむず痒い毎日ですな、もうどうしようも無いくらい花粉症、
昨日寒冷前線が南下するのかと書いたら南下しましたね、物凄い雷が落ちた時には
私は風呂に入ってました、近くに落ちたならひょっとしたら感電です、風呂に入って
感電したのは責められないでしょう、少しカッコ悪いですけど。

 斉藤由貴を聴いています、イメージする音量より上げるとイメージする表現が出来無いってのが
間違いだって事最近自らのシステムで気付きました、かなりの大音量で斉藤由貴を聴いても、
表現が強く荒くなるのでは無く、弱々しく繊細に表現出来るのです・・・私的には、なかなか辿り
つけなかったですけど、イメージする小音量で聴いても弱々しく繊細に表現出来るシステムって
滅多に聴いた事が無いですから、例え音量が大きくともここまで辿りついたのは一つのステップと
して喜ばしい事です、斉藤由貴は沢山聴いて鳴らしたいイメージが高く、その為、鳴らない曲も
あります、これも一つ一つクリアしていきたいですね。
2005.04.03記


今日は全然平気だったのら、ま、溶接とかサンダーかけとかして鼻の中が真っ黒けなのは
ご愛敬、鼻をほじるとカーボンのような鼻くそが出る、これがデカければカーボンインシュレーター
なのだろうが(笑。

 ローマのキリスト教法王がお隠れになりましたね、人の善意を具現化したすばらしい方だったと
思います、ただ私はキリスト教徒では無いので、素晴らしい人間がお亡くなりになったという感慨
意外ありませんが・・・悪意ならこの世の中に溢れていますね、例えば私の会社ではほぼ一日一度
悪意に出会えます、NTT代理店だのいうやつですね、「電話工事が近辺にあるので調査させて下さい」
なんて言っちゃってあたかもNTT本体であるようなふりをしながら、回線数を減らして高い分配機を
リースさせたり、利用者の不利益になる事を厚顔にもNTTの決まりみたいに行っていく、所謂詐欺
ですね、この詐欺NTT代理店からのTELや飛び込みセールスは見る限り若い人がやっているのですが
最低20歳は越えているでしょう、こういう輩が詐欺を行っている事に考えが及ばず、いけしゃぁしゃぁと
詐欺セールスを行っているのをみると家畜以下の思考能力しか持たないこの生き物に殺意さえ感じて
しまいます、殺意を感じる事からおわかりのように私には彼のような聖人君子になる素質は無い凡人
だという事がおわかりでしょう。
2005.04.04記


うぉー寝てもたー(笑 クシャミ少々鼻水少々だい、杉花粉は少なくなって檜花粉が多くなってきた
のかな?全ての花粉が駄目なわけじゃ無いのです。

 色々書きたかったのに〜時間が無い、とりあえず、ホリプロのアイドル「藤本綾」が契約切れならしい
事実上の引退か?気にいってた子なのに非常に残念である、関西出身らしいから一度はすれ違う
事もあるでしょう・・・か? うちに来られた方は御存知でしょうがパソコン用事務机用に事務椅子を部屋に
置いてある、音楽を聴く時に座椅子の独特の音場に違和感を感じる人はこの椅子に座りたがるのだが
OFFの時には部屋の隅によけてある、これは独特の音場を聴かせたいゆえに意固地になって隠してある
のでは無く、実は安全上の問題でよけてあるのだ、要領の得ない人が座ると背もたれが取れたり肘掛けが
取れたり、その反動で椅子ごとひっくりかえったりと大変なのである、実際私自身2回ほど椅子ごとこけて
大変だったのである、というわけで新しい事務椅子買いました、座面・背面がメッシュでムレが少なく、
背もたれに体重をかけるとリクライニングする優れ物である、これから来られる方は気軽に御用命下さい
今回のは安全です(笑
2005.04.05記


今日はキツイようなそうで無いような・・・日常化しているのでよくわかりません。ただ鼻の穴の奥に
カザブタがある事から出血があるのでしょうね、4月末には終わるのでしょうかね。

 今日も注文していた品が届いた、ロッキング座椅子も好評だったのだが、長時間座っていると
構造材の固さがオケツに響いてきて痛かったので安物のリクライニングソファを買ってしまいました、
背もたれが倒れると脚置きが出てくる優れ物なのだが、バネアシスト等がなく正味自力で角度を
調整しなければならないところや固定装置がネジをねじ込むだけというところや自分で組み立てる
のがいかにも安物だが、それ以外はそうそう高級家具と変わらない(長時間座っていれば全然違う
のだろうけど)ので満足している、後はガチンコで音楽を聴いてみて頭より高く聳える背もたれが
どのような効果をもたらすのかが問題。
2005.04.06記


もう一ヶ月以上も花粉症だ、えぇかげん終わってくれよとムカつきながらも花粉症日記、いやらしいなぁ。
昨年は全然平気だったのになぁ。。。

 湿気が多いと音が軽い、でも良い軽やかさじゃ無く、粘りけの無い整理された軽さ、質感とか繊細な
情報なんて全部切り捨てて安っぽい軽さになる、J-POPを聴いている時には丁度合って良いのだが、
他のオーディオ的質の高いソースを聴くには辛すぎる、クーラーがはいる迄の我慢かなぁ。。。
2005.04.07記


おぉ今日は酷いぞXYZ、今年最悪の症状す、鼻洗浄やりました、ぬるま湯を鼻からすすり、一気に出す
内側からエグり込むように出すべし出すべし!

 鼻水で邪魔をされて何も考えられません、脳神経の伝達肢が手を繋ぐのを拒否したかのような状態で
ホント何も思わず「空」の状態だが、昔思った事は辛うじて出てくるので書いてみると・・・NHKの連続テレビ
小説「ファイト」ってのが最近はじまったのだが、テロップを見て驚いた、視線を横切ったのは「西原理恵子」
って名前、えぇ〜?りえぞうがこんなん書いたんか?古くは江口達也が描いた「まじかるタルルート君(?)」や
いがらしみきおが描いた「ぼのぼの」や云々と思いおこすほど違和感の塊だ、江口達也は「ストップひばり君」や
「BE FREE」やろうし、いがらしみきおはエロ漫画誌に4コマ漫画やろうし、よしりんは「東大一直線」やろう?
ならば「りえぞう」は伝説の雀鬼「桜井ショーイチ」をマギーと揶揄しテッポウで打ちにいけば焼き鳥だ、そう、
リアル麻雀黙示録カイジが「りえぞう」なのだ、それがこんなほのぼのとしたドラマの原作となるなんて・・・
世も末だと投身自殺したくなったが、その前によくよくテロップを読んでみた「題字・タイトル画:りえぞう」、
だろうなぁ死ななくてすんだよ、しかしいかんぞあの画は、りえぞうの描く(∩▽∩)こんな顔した子供は言えば
頭の不自由な子供として私の脳にはインプットされているので、どうも居心地が悪い、が、これは私サイドの
問題で本心は「りえぞう」には頑張って欲しいのである。
2005.04.08記


今日は酷くならないうちに薬局で売っている鼻炎薬飲みました、ここいらを飲むと鼻の奥から喉の上辺が
痛くなるので好きじゃ無いんですけどね、背に腹はかえられません、おかげで大丈夫っぽいです。

 数日前に買ったソファに合わせて視聴位置およびオーディオの調整をやってみました、座面が一般の
高さになった為にバランスはやはり崩れます、圧迫感が出てきます、うちに聴きにこられた方は気にならない
そうですが、私はこれが少し苦手で浸透力は有っても圧迫感が逃げるように調整します、スーパーツィーターの
位置も高くなった耳の位置に合わせので音場の広がりや、やはり正常な視聴位置に直した事により聴き取れる
音数は多くなり良くなったのですが、どうしても圧迫感が逃げてくれません、これはある程度原因はわかって
いるのです、真正面に鎮座ましますテレビ様が盛大に反射して前面に押し出してくださるのです、変に吸音すると
生気を失ったように凹むので、テレビ様の処置が問題です、これがわかっているのでズットズット大画面薄型テレビが
欲しいと思っているのです、薄型テレビにするとスピーカーの間に配置しても後ろに下げる事が出来るので、影響は
スピーカーの背面にある壁と変わらないぐらいになると思うのです、それを見込んで背面壁の対策を先に行って
やろうとオーディオユ○オンにルームチューニング材の問い合わせをしたのですが、待てど暮らせど返事は来ません
おぉ!?偉くなったもんやなオーディオユ○オン!てめぇの所では金輪際何も買わん、他んとこでこうちゃる。
2005.04.09記


今日も薬の御世話になってます、朝起きると薬が切れた症状で鼻水がひたすら出たので酷くならないうちに
ドーピング、酷くなってから飲んでもなかなか効かないんでね、でも、飲まなくていいなら飲みたくないなぁ。

 前日「おぉ!?偉くなったもんやなオーディオユ○オン!てめぇの所では金輪際何も買わん、他んとこでこうちゃる。」と
書いたところ本日返信が来てました、まさかこの頁を読んで無いだろうし、読んだところで影響は無いと思いますが
タイミングが良すぎですね、どうやら問い合わせ順に数日商品を取り置きしておいて、先の人が買わなければ次の
人に連絡するみたいです、私に連絡が来るって事は先の人が買わなかったんですね、ま、私は買いますけど(笑
 今日も座面が高くなった視聴位置でいろいろ聴き込みをしてみました、良くなった所悪くなった所いろいろ有りますね、
それに昨日感じた圧迫感が何もしていないですが減少している気がします、ただ自分が楽しめる音かと聞かれると
「微妙にずれていてそれが気になりはじめると楽しめない」と答えざるをえません、スピーカー間にモノが無ければ
スッキリと抜けてくれる気もします、難しいですね。
2005.04.10記


薬を飲むのを忘れて「マズイかな?」と思ったのですが今日は殆ど症状が現れず、確かに昨晩から朝方まで
雨が降っていたので花粉が洗い流されたのかもしれません、雨の音が聞こえる、雨が降っていたのだ、ですね。

 いーかん、オーディオやってる時間無かった〜寝しなのBGMに聴いてみましょうね、先日からボサノバなので
今日はミラさん聴いて寝ます。つーかもう寝ます、おやすみー。
2005.04.11記


昨日大丈夫だったので今日も薬を飲まず、クシャミ少々で問題なし、日々是変動なので実際わからんよ
もうそろそろか?もうそろそろ終わるのか?

 営業時間外しか時間が取れなくて連絡はもっぱらメールに頼っているのだがオーディオユ○オンの反応は
甚だ悪し、趣味じゃなくて商売なんだからもっと気合い入れてやらんとアカンよ、しかし、色んな店で買い物
しているけど、ここが一番対応悪いなぁ、やはり今回を最後に付き合いをやめようと思う。そうそう、数日前に
「ストップ!!ひばりくん!」って書いてるけど本作は江口寿史の作品である、誰か突っ込みが入るかと思ったが
勘違いしてるなと鼻で笑われて黙殺されたようである、残念。オーディオの方は最近全然聴けていません、
今日もミラさんを聴いている間に寝てしまってさっき起きたところ、夜遅くなって音量出せないのでBGMモード
しか聴けないので、やはり今日も寝ます。
2005.04.12記


今日も薬飲んでいません、でも薬を飲まなくなってから徐々に症状が悪化しているみたいです、となれば一度炎症を
抑えてしまえば花粉症が我慢出来無くなるまで数日かかるというわけです、今週末は久しぶりにOFF会があるので
明日明後日薬を飲めば当日は飲まなくて大丈夫そうですね、飲むと耳の感度が鈍るんでね。

 オーディオユ○オンからは何の連絡も来ないが注文していたモノは来た、ASCのSOUND PANEL、担当者のシトは
忙しそうだがやはり商売だから普通の挨拶は必要だと思うが・・・ま、いいか、考えるのも邪魔くさい。SOUND PANELは
昔から狙っていたもの、金Bさんの中高域以上拡散ボードを導入した位からスピーカーの側面から背面は吸音方向でと
考えていたし、興味がまだまだケーブルチューニングやインシュレーターチューニングに向かっていたので現在に至ったが
まぁまぁ目論見通りの買い物です、本当は誰かが「いらんわ」というのを密かに狙っていたのだが誰も手放さず、残念。
とは言え、8枚も有るので時間さえ有ればこいつで色々遊べそう、暫くは退屈せずに済みそうです、場所さえ決まったら
コーナンあたりで細い釘を買ってきて固定してみようと思う。今日は残念ながら時間が無くて開梱して2枚程スピーカーの
後ろ壁に立てかけてみただけ、音楽は聴けてません、いつものように寝しなにBGMモードで聴いてみます。
2005.04.13記


花粉の割合は檜花粉がほとんどで杉花粉は終わりつつあるそうです、相変わらずクシャミ少々鼻水少々なんですけどね、
でも首を寝違えたような筋肉痛があったり目眩がしたりで、ひょっとすると風邪なのかもしれません。

 昨日書いたようにASCのSOUND PANELを各々一枚スピーカー後方壁に仮に立てかけて、何とか半時間だけ視聴時間を
作って聴いてみた、「おもしれー!」、先日からのソファ導入による視聴位置調整やそれに係るモロモロの調整が中途半端で
ASCのSOUND PANELをポン置きしたからって一気にバランスが整うわけでは無いのだが、そのパフォーマンスは予想通り
色んな音のディテールがわかりやすくなりリズムも導入前に比べキッチリ刻んでくれる、別段一次反射面に置いたわけでは
無いのだが、それでも大きな変化が有ったと認めざるをえないだろうね、ただし今まで中域以上の吸音面だったカーテンの
前にASCのSOUND PANELを置いたもんだから中高域が拡散されて、視聴位置に届く中高域の量がキツイと感じるすれすれ
かな、まぁ、チューブトラップの反射面を視聴位置に向けなきゃ軽減出来るんでそんなに気にしなくていいけどね。色々言って
いるけど音の方はどこにフォーカスが合っているのかわからない状態、バラバラに散らかっていると言っていいでしょう、少し
まとめてみるかな。
2005.04.14記


薬を飲み忘れて酷い状態になりつつあります、とりあえず薬を飲んで酷くなると全然効かないので鼻洗浄して一息つきました
明日はaudiolike邸OFFだというのに先が思いやられます、耳の感度が落ちるより辛くて集中力が無くなるのが嫌だから薬を
飲んで行きます。というわけで明日は更新出来無いかもしれません。
2005.04.15記


今日はaudiolike邸OFFに行ってきました、結局薬を飲んで行ったのですが帰り電車の中で切れてきて、やはり花粉症の
症状が出ます、これだけはどうしようも無いな。audiolike邸OFF会ダイアリは近日中にアップします、お楽しみに。
2005.04.16記


数日続けて鼻炎薬を飲んだので今日はまずまず大丈夫でした、まぁ、クシャミが数回出たり鼻水が少し出たりぐらいです。
しかしまぁここまで続くと思わなかったよ花粉症日記、まだまだ続くのか花粉症日記(苦笑

 この数日オーディオ的な事は殆どしてません、音楽も聴けてません、だから書く事有りません・・・っと、昨日は一昨日に
訪問したaudiolike邸OFF分アップしたので御不満な方はそちらを お楽しみ下さい、つうか、月曜日は殆どオーディオして
ませんね(笑
2005.04.18記


花粉症は一進一退、こうやって大人になってゆくんだね・・・って馬鹿だねぇ、でも馬鹿でも言ってなきゃ、こう、毎日変わりばえの
しない症状をどう綴っていけば良いんだ?って事になる花粉症日記。

 音を弄くるのに厭きたら斉藤由貴ばっかり聴いています、基本的に斉藤由貴の歌が好きなので音の事を忘れて楽しむ事が
出来ます、こういう逃げ道が有るって何か得した気分。しかし昔に比べたら我がシステムが奏でる斉藤由貴の歌もかなり様変わり
したものです、昔の私が今の私の斉藤由貴を聴けば「こんな斉藤由貴は斉藤由貴じゃ無い!」なんて言い出すかもしれませんが
目指してきた方向は違って無いと思っています、正直言うと、斉藤由貴のディスクを鳴らす限界に来たかなと一時期思ったのですが
今はその限界を越えています、そして、ここまで来たら、まだ限界は遠い事に気付くのです。
2005.04.19記


檜花粉もピークを越したそうだ、あいかわらず鼻がむず痒かったり涙がでちゃう女の子だもんだったりするのだが、こういう情報を
聞くと、やっと終わりを迎えるのかと感慨深いものがある、来年は花粉が少ない様に祈っている。

 水曜日は時間が無い、何も出来無い、オーディオなんてもっての他、寝しなにBGM程度に音楽を流せるだけなのだ、ホント週末
位しか自分のシステムを調整する時間が無いのだ、だから、何か一カ所変えると自分の好みのバランスに整えるのに数ヶ月とか
半年とか平気でかかってしまうのだ、独り身なのに何でこんなに時間が無いのだろう、確かに時間の使い方が悪いという指摘も
否めない事実なんだが・・・。ということで今日も斉藤由貴聴きながら寝ます(笑
2005.04.20記


檜花粉はもう少ないらしい、がこの鼻のむず痒さは何故だー!黄砂のせいか?ひょっとして陰謀か?とにかくよう痒いんだ。
花粉症の発症は劇的だが治癒はゆっくりと行われるので治っているのか治っていくのかわからない、しんどいまま治っている
としたら、そのしんどいのは何のせいだ?

 今日もなーんもオーディオやってません、斉藤由貴を30分ほど聴いただけ、限界を越えた斉藤由貴だが今は音がバラバラ
なので少しまとめてみようかと考えた、ASCのSOUND PANELを活用してみようかと色々考え中、中央にテレビがあるままなので
後々やり直さなければならないのだが、予算との兼ね合いもあるので仕方ないやね。
2005.04.21記


いきなり来たり落ち着いたりでいろいろ邪魔くさい、鼻炎薬を飲めば済む話しだが、あまり薬漬けになるのは嬉しくなかったりする
私は医者からもらった薬はキッチリ飲みきる方だが、こういう市販薬は意味無く飲みたく無い方だ、わけわからん。

 今週はお疲れモードだったのか殆どオーディオライフを送っていない、今日もオーディオに真正面から対峙する気力が無かった
ので極小音量で斉藤由貴を聴いていた、オーディオ誌を眺めてはいたが読んでは無かったみたい、ぼぉっと聴きながら、ぼぉっと
眺めていただけ、ストレス発散モードに入れば大音量でPV鑑賞になるのだが音圧に勝てない自分を予想してやめた、調整を
もう少し進めておきたいのだが。
2005.04.22記


そろそろ峠を越えたかな?正直言ってこれほど花粉症が長引くとは思わなかったりする、先週鼻炎薬を補充したばかりなのだが
致し方無し、花粉症以外鼻炎の気は無いのでこいつには来年活躍してもらおう。

 今日は久しぶりにアルバム2枚聴いた、とは言え声楽やフルートなど。POP'sやJAZZなどのビシッと来る中低域に対峙する気分
では無い、まぁ大体スピーカーの後ろに広がる音に逃げてるわけ、こんな調子で調整なんか出来ようかと思うが明日は少し調整
してみようかな。
2005.04.23記


長らく続いた花粉症日記も終わりの気配、約1ヶ月半続いたこの日記も役割を終え静かに更新されなくなるだろう(笑 いや更新
されないのが願望だ(爆 もう本当に終わって欲しいんだ。

 ASCのSOUND PANELを利用した調整は気分が乗らずやはりせず、とりあえず全部取りだしてみて大まかに部屋に並べて傾向を
探ってみた、これまではスピーカー後壁に各1枚計2枚を仮設置していたが、今日は側壁に各2枚計4枚を追加し残りは視聴位置の
後ろ(スピーカーから言えば前壁)に2枚置いてみた。各スピーカーの前面をつないだ線より後ろに1枚・前に1枚で聴いてみると音場が
前後に大きくなり音像の濁りも少なくなったが見た目の圧迫感と音の浸透力が落ちた(つまった)感じが有り、また、どうも聴いていて
つまらない。次に各スピーカーの前面をつないだ線より後ろに2枚設置してみると先程より若干音場も狭く濁りも有るが見た目の圧迫感が
マシな事と音がつまった感じもマシになったので、こちらの方が好印象。どうやらマニュアル通りスピーカーより後ろはデッド、前はライブの
方が聴いていて楽しい。中高域の張りは側壁の一次反射がパネルを設置する事により吸音方向になるので気にならなくなる。調整は・・・
気分が乗ってからだな。。。
2005.04.24記


2回ほど鼻水が出ただけ、鼻水に少し血が混じっていたがそれ以外の症状は無し、そろそろ暑くなって来たし花粉症なんていってられないす

 右側壁のパネルは残したまま左側壁のパネルは邪魔なので後壁に持って行きました、スピーカーは右壁に近いので少し吸音が増えても
逆にバランスが良い、音像の濁りや明りょう度の低下が発生するが、まま普通に聴くには大丈夫、調整は連休中に行うとする、壁への定着は
何が良いかな。。。
2005.04.25記


花粉症はほぼ大丈夫だと思う、じゃ無いかな? であって欲しい、御願いします。左鼻内粘膜が腫れたままなのが気に入らない。

 昨年、母親がつっついた為屋外に避難した後消息を絶っていたデカイ蜘蛛ちゃんが昨日階段の途中に姿を現した、母親にマイペットを
虐めないように言いつけておいて写真だけ撮ってそっとしておいた、今朝みたらもういなかったが、どこに遊びに行ったのだろう?
2005.04.26記


クシャミ少々鼻水少々、なかなか全快には最後の一押しが足りません、この粘膜が荒れた状態で菌が入ると風邪に移行します。

 藤本綾ちゃんはホリプロから追い出されたが映画に出演するらしい、応援しています。応援しているので思い出したが中川真里ちゃんを
めっきり見なくなった、現在もグレース所属なのだが・・・と思っていたらNIPROのCMに出演しているのをつい最近見た、いつの撮影かわからないが
嬉しいものである、この子は「おは朝」のレポーターをやっていた時、宮根アナに「食べ方がおかしい」なんて色々茶化されていたが、私はこの
一生懸命食べている姿に惚れたんだ。モデル系なので使いにくいとは思うが、どこかで使ってくれないかなぁ。ちなみにNIPROのサイトでTVCMが
見れます、是非検索して可愛さを確認して下さい。
2005.04.27記


クシャミ少々、右目が痛い。風邪に移行しましたか?それとも花粉症のまま?まぁ、明日は休みなのでゆっくり休憩する事としましょう。

 偽善者と罵られようとも我慢できなくて書いておきたい事がある、と書き始めたからには読者の気持ちを害する事も書くかもしれないので
ここで読むことをやめるように、または今日の日記は読み飛ばすように・・・
 では、某放送局で公表された車内の写真を見た瞬間、震災直後の私自身が見た景色が脳裏にフラッシュバックした、写真と景色は似ても
似つかないものである、が、フラッシュバックを引き起こしたのは、何が起こったかわからないが絶望的な事態であったこと、そして自分は生き
残ってしまった事かもしれない。生死を分けたのは何の事は無い、ただの偶然でしかない。瓦礫の街の上に広がる空は都会には似つかわしく
無く、とても青かった。 偶然生死の審判外にいた者は挨拶のように安否を問うが、生死の審判内にいた者には不愉快以外の何物でも無い、
そして死んだ者には・・・。私はとても怖い。そんな時間場所で死ぬつもりで無かったのに命を落としてしまった人々の思考は?いきなり止め
られてしまった思考の先に何が有るのだろう?何も無い。生きている間は愛する者や愛する物が有っただろうに今は何も無い。そしてそれを
分けたのは、ただの偶然でしか無い。
2005.04.28記


体が重い、疲れがとれない・・・やはり風邪かもしれない。花粉症日記はそろそろお開きか!?

 いくら補足しても内容を読みとれないシトが多くて困る、特にオーディオ関連は極力誤解を招かぬよう、あくまでも私の聴感での話しだと
ひつこいぐらい念をおしているのに、それでも短絡的に自分に都合の良い部分だけ引用する輩の何と多い事よ。それも自分が使用する機器の
自慢がしたいがだけに使ってもいない機器を比較して貶す。そんなに自分の耳が信じられないのか?自分で選んだ愛機を信じられないのか?
誰に自慢がしたいのだろうか?そんな自分が信じられない輩はオーディオ趣味をしていて楽しいのだろうか? 聴きもしないで人の話からだけで
妄想を膨らませている輩はもっと論外だけどな。とにかく聴こうよ、買う前でも後でも良いから。
2005.04.29記


昨日休養を取ったので仕事だったが本日は体が軽かった、この夏日に花粉症なんて言ってられず、かわりに調子に乗って冷たいモノを沢山
摂取したらお腹が痛い、調子に乗りすぎたか?(苦笑

 暑い、部屋が暑い、あまりに暑いと音楽を聴く気にもならない、今年こそはと新エアコンの導入を目論んでいるのだが、なかなかリストアップが
進まず、このままだと今年もボロボロクーラーの騒音の中で音楽を聴くことになりそうだ、そんな騒音の中でも暑いよりは音楽に集中できる自分が
かわいらしい(笑 暑くなるにつれ文章が少なく散漫になっているのはおわかりか?(爆 もっとも煙草をやめてからどうも文章がいいかげんなのだが(苦
2005.04.30記


ダイアリに戻る