思い通りにいかないもんだ

先々週あたりから続いている体調不良がいまだもって治らない、昨日は痰が出るものの
体調は非常に楽だったので「明日(今日の事)こそは色々買い物して、やることやって」
なんて考えていたが朝起きたら左目の奥が非常に痛い、それでも偏頭痛で体動かしている
内に治るだろうと買い物を済ませていると痛みが段々増してきて吐き気も催してきた、
体温も上がってきた気もしたので横になっていたが頭が痛くて眠れない、仕方ないので
風邪薬飲んで横になっていると程なく眠る事が出来た。
平日は仕事で気を張っているが、休みになると一気に気が抜けて風邪がぶり返す、
やはり基盤としては働かなければならないわけで、そんなもんでしょう。

愚痴ってても仕方ないのでオーディオネタを一つ。
どちらのAVでもネット第一人者である事を自他共に認める某チョウさんよりベルテック
ケーブル借りてみました、バランスケーブルとデジタルケーブルで今週はバランスケーブル
試しています、使用場所はWADIA861VUK→(ベルテックバランス)→Synergyです(デジタル
ケーブルはバランスケーブルが安定してから接続する予定)、現在使用しているPADの
アクエアスRev.B(RCA)+変換コネクタ(Tuned by ベルテック)から交換して聴いてみました。
非常に音場が広く音像が立体的に配置されていきます、また音の分離が良く今まで聴きに
いって認識出来るレベルの音が苦もなく挙動を聴きとる事が出来、聴きにいかなくても聴こえる
ものだから些末な事に気を取られず安心して音楽に浸れます、S/Nも良く、良いこと尽くめ
なんですが私としては「もう少し音に重量感が欲しい」とか「音が綺麗すぎ」という好みの
合わない部分が有ります、と嫌味の一つも言ってますが、正直言ってこの音場表現には
かなり魅せられています、音量を上げれば上げる程「あぁ凄い・・・」となるわけで、好みと
ピッタリ同調しないのに認めざるを得ない音のケーブルって有るんですよね〜。
・・・ベルテックさんって少しぐらいなら好みに合わせてくれるそうだから音場をあまり犠牲に
しないで中低〜中高域を心持ち厚くふくよかに、音の襞襞を磨き過ぎないケーブルって
作ってくれるのだろうか?(笑

ダイアリに戻る