回路/biniou

これしか入手出来無かった〜って事でもうネタバレ(笑
そうですアニメ「なるたる」のエンディングテーマに使われていたのがbiniou(びにゅう)さんの
「回路」って曲、シングル発売迄待っていれば良いものの、あまりにも知られてない為に
リアルショップでは入手出来無い可能性が大、だとすれば何故か野郎臭いアニメ関連売場で
我慢してサントラ盤を購入してくるのが最初で最後のチャンスかもしれないと思いつつ・・・
って実際皆さんは「こんなアニメが有った」事すら知らないでしょ?(爆

さてbiniouさん(フランス北西部ブルターニュ地方に伝わる「草笛」の意)は安岡洋一郎、青木千春
からなるポップロックユニットらしいのですが当然知りません、公式ホームページもあるみたいなの
ですが、あまり充実してなくて実際わから無かったです、とにかく、たまたまケーブルTVのチャン
ネルをガシガシかえて暇潰ししていた時に出会ったユニットです、ただそれだけ。

回路という曲、いきなりサビのアカペラではじまったり歌が曲をリードしていく少し難しい曲です、
・・・いや、別にアカペラで歌って歌として完成する事が出来る人にはチットも難しく無い曲なの
ですが、なかなかそういう人もいないって事で「少し難しい」としておきましょうか。え〜と曲でした
動と静とがバランス良く同居し・・・サビでも動と静を使い分ける・・・って殆どサビを連呼するだけの
簡単な作曲なんですけどね、って言うかサビ以外の部分って数行しか無い、ゲームのBGMみたい
だなぁ・・・いや貶しているわけじゃ無いですよ、簡単だけど素敵な曲、編曲の多彩な音使いが
いっそうこの曲を彩って飽きが来なくてアレよアレよと思っている間に終曲を迎えます。

声の方は音色も歌い方もガールズポップ系でしょうね、最近藁藁と増殖したストリート系では無い
みたいです、実はストリート系って好きじゃ無いんですよ女性がやると何か女捨ててるみたいな
歌い方になっている人が多くて・・・話がずれました、音色で言えばここで紹介した今滝真理子さん
ぽい感じですし、歌い方で言えば往年のプリンセスプリンセスっぽい感じでしょうか、私はガールズ
ポップ系の歌は好きですね、媚びすぎないところに逆に女性を感じてしまいます、どうせ女性が歌う
J-POPってラブソングしか無いくせに媚びすぎない(笑

戻る