浜崎あゆみ

    毎日同じように続く理不尽な仕事の命令に疲れかけていました

    自分より上階級の者に必要以上に噛みついてみたり

    灰色を黒とも白とも言える器量はあったみたいですが、

    黒を白と言えるほど年取ってもいませんでした

    愛を語る余裕などありませんでした

    深夜TVを見ました

    彼女に会うのは初めてではありません

    ただ、以前出逢った時は愛を語れるような年齢では無かった

    当然記憶の外に消えていました

    彼女は愛を歌っていました

    彼女の歌声が何故か心の中にしみこんできました

    忘れていたものに、はっと気がついた。そんな感じです

    無償の愛を語れる彼女を応援したい

    彼女の歌声をもっとよく聴きたい

    これが私をオーディオの世界に引き込んだ理由です

    彼女が歌っていたのは

  LOVE〜Destiny〜

    ねえ ほんとは 永遠なんてないこと
    私はいつから 気付いていたんだろう
    ねえ それでも ふたりで過ごした日々は
    ウソじゃなかったこと 誰より誇れる

    生きてきた 時間の長さは少しだけ違うけれども

    ただ出会えたことに ただ愛したことに
    想い合えなくても La La La La... 忘れない

    ねえ どうして こんなにも苦しいのに
    あなたじゃなきゃだめで そばにいたいんだろう
    ねえ それでも ほんのささやかな事を
    幸せに思える 自分になれた

    ありふれた言葉でも ふたりで交わすなら意味を持つから

    ただ出会えたことで ただ愛したことで
    想い合えたことで これからも...

    真実と現実の全てから目を反らさずに 生きて行く証にすればいい

    ただ出会えたことを ただ愛したことを
    2度と会えなくても La La La La... 忘れない

WELCOME PROFILE COLUMN AUDIO LINK