(3) 仮視聴

これで安心して眠れそうです(^^)
音出しは明日明日・・・と。
思ったのですが、ここまでやっておきながら音出ししないのは物欲者の信念にもとります!
今まで一番聴いたであろう斉藤由貴の"PANT"をCDPに挿入しスタート!

一聴してすぐ気付くのは、実在感のある音、ケーブルで作り上げたのとはやはり出来が違います(^^)
電源入れ立てで、少し音がうわずっている感じもしますが、例の物の片鱗が其処此処に見え隠れします
片鱗とは・・・
声の輪郭が明確になりました、これは少し高級な機器を導入した為、当然かもしれません
声が艶っぽくなりました、
   LUXの甘さに例の物の甘さが混ざりました
   滑らかになりました
   消え際がいやらしくなりました
ピアノが艶っぽくなりました、今まで聴いていた安物のピアノから高級ピアノに変わった位の艶です
   今まで聴いていて艶だと思っていたのはキツイだけの音だと再考してしまいます
   そして、楽器でありながら何かしらいやらしい(^^;
J−POPを聴いていてサビの部分でパワーダウンする事がなくなりました
   LUXでは軟弱な土台に立てられたスピーカーのウーファーを制動しきれなかったのでしょう
   しっかりした土台の上ならこんな事は無かったかもしれません・・・が、
   ソナスは鳴らし難いと思います、ダイヤトーンやボーズより
ボーカル定位がセンターに寄りました
   右スピーカーのすぐ傍のモルタル壁にかなり吸音されていたのかもしれませんが
   ウーファーが鳴ってくれれば少しはマシですね♪
一聴して「これは行けるぞ」と思えた時は最終的には行けるものです、問題はシステムでネックになっている部分を早急に改善する事ですね。

まず、問題点はインターコネクトケーブルのサエクですね、
値段の割には良い製品だと思いますが
ケロ的には、
解像度が高いが値段なりに雑であるとか、
繊細度もわりとあるが値段なりに雑であるとか、
素直なので艶が無いとか、
密度感が低いとか、
乾燥気味であるとか、
同傾向であるならアクロテックの方が好きだとか、
等々の理由で、昔、VHSビデオ用の音声出力に使用していたものです。
あ、誤解の無いように言及しておきますと、HIFIを目指す人の入門用としては良い出来だと思います(^^ゞ
また、低価格5chにはベストマッチかも?

次にプリアンプですね、
御存知のようにプリメインアンプのプリのみを使用しているのですが
何故かノイジーです
マニュアルを引っぱり出し回路図を確認してみましょう
???
LUXMAN L−505s2の売り文句でもあるODβ回路を通過していないじゃ無いですか!?
皆さん騙されてはなりません、ケロは騙されましたけど
拡張性が有るなんてグリコのおまけ以下です!
ノイズ垂れ流しです、どうせODβ回路でキャンセルするつもりだったのでしょうか?
とにかく、ボリュームとアンプ一段しか通過していない歪みある音であります。
おまけはおまけと考えた方が良いようです、こいつはプリメインとして実力を発揮するものですね。

その他にも問題が山積みです
例の物を収納するラックがやはり必要となります、コイツは引越時に購入する事としましょう
スピーカーの土台を強固な物としなければなりません、コイツも引越してから考える事としましょう
 市販品を買っても良いのですが、鋼板や木板や石板や色々楽しめそうですものね

差し当たっては、
引越後、目につきすぎてお小言をいただくであろう物の購入が必要となります
ラックは家具だと言い張れば済みますし、SP土台は拾ってきたと言えば済みます
しかし、プリアンプとケーブル類はそうもいきません
え?ケーブルは目につかないだろうって?
いやぁケーブルも値段上がる毎に立派な佇まいとなって隠しきれるものではありませんよ(^^)
で、プリアンプですが、何か良い物ないでしょうか?
甘くて滑らかなヤツをずっと考えているのですが、
オーディオ機器に触れる機会の少ないケロには絞り切れません
BBSへ、こんなの良いよってカキコいただければ幸いです!!
って機器構成書かなければ推奨も出来ませんね(^^;

CDP:MF A2CD→MIT MI330PLUS
PREAMP:推奨願います→PADのバランスを使いたい
MAINAMP:例の物→AUDIOCRAFT ULX
SP:SONUS FABER CONCERTINO

えっ?例の物の正体分からないと推奨出来ない?
まともに音出し出来ていないのに言っちゃうの嫌だなぁ・・・
でも、しかた無いのかなぁ・・・
言っちゃいますか!それは!!


JEFF ROWLAND D.G. MODEL6

であります!
あ〜ぁ、言っちゃった(^^;











戻る